SENSHU UNIVERSITY SHORINJI KEMPO OB/OGRYOKKENKAI

専修大学体育会
少林寺拳法部OB/OG会
緑拳会

緑拳会専用ページお問い合わせ

お知らせ

竹内 整一 前 専大少林寺拳法部部長が逝去

2023.10.08

去る9月30日、専修大学体育会少林寺拳法部 前 部長の竹内整一先生(元 専修大学文学部教授)がお亡くなりになられました。竹内先生は2代目部長だった藤野 登 文学部教授の後任として、1989年~1997年の8年間に渡り我が専大少林寺の部長を務め、東大少林寺拳法部出身ということもあり、当時の現役部員と一緒に汗を流すなど、日頃から学生との接点を大切にしていた部長でした。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

竹内 整一(たけうち せいいち)先生のプロフィール
日本の倫理学者。鎌倉女子大学教授。東京大学名誉教授。日本倫理学会元会長。専門は、倫理学・日本思想。
長野県須坂市出身。東京大学文学部倫理学科卒業専修大学教授、東京大学大学院教授などを経て、鎌倉女子大学教授「はかなさ」「やさしさ」「かなしさ」などの和語をキーワードとして展開する日本文化論・日本思想論で知られる。NHK高校講座「倫理」講師、「サイエンスZERO」コメンテーター、「日めくり万葉集」選者などを務める日本倫理学会会長(第31期・第32期)。日本哲学系諸学会連合(JFPS)代表。日本学術会議哲学委員会「いのちと心を考える分科会」部会長。
2023年9月30日、死去。77歳没。(出典:Wikipedia)

住所不明会員調査の件

2019.02.03

緑拳会では、会員名簿の管理をしています。
連絡先が現状不明になっている会員も少なくありません。
画面上部にある「緑拳会専用ページ」はパスワードを
知らなければ参照できませんが、会員リストがあります。

不明会員の関連情報をお持ちであれば、「お問い合わせ」ページ
より提供いただければと思います。
また、ご本人からの連絡ももちろんお待ちしています。

新年、あけましておめでとうございます。

2019.01.01

皆さまには、健やかに新年を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
今年は51日から新元号となります。はたしてその元号が何になるのか、今から気になっているのは私だけではないでしょう。昨年は「災」という漢字が、その年の世相を表す漢字として選ばれました。今年は「幸」という字が選ばれるような年に、ぜひなって欲しいものです。

緑拳会は今年で53周年となります。2年後に開催予定の55周年記念式典は、緑拳会と現役を中心とした内輪でのイベントとなります。このイベントでは、ぜひたくさんのOB、特に20代、30代のOBが企画から参加して運営までかかわって欲しいと心から願ってます。

2019年が皆さまにとって、良い年でありますよう祈念して新年の挨拶といたします。

緑拳会会長 樋口 薫

 

お見舞い申し上げます。

2018.07.18

大阪府北部地震、西日本豪雨と被災された方々にお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

6/16(土) 関東学生OB会連合会 定期総会・懇親会

2018.05.25

◎ 会場:明治学院大学 白金キャンパス(東京都港区白金台1-2-37)

懇親会:17:00~19:00 (16:30受付開始)

懇親会会場:パレットゾーン白金2階 インナー広場「さん・サン」

◎ 懇親会参加費:

OBお一人につき6,000円

※ 卒業後3年以内は 3,000円

7/8(日)少林寺拳法神奈川県大会

2018.05.24

7/8(日)少林寺拳法神奈川県大会(@横浜文化体育館)
以下のとおりエントリーいたします。

・大学生男子の部
平島(4年次)・須藤(他支部)      鈴木(4年次)・田村(2年次)
下村(4年次)・大澤(1年次)      洞内(3年次)・木村(1年次)
谷村(3年次)・村本(2年次)      田(3年次)・武井(1年次)
近藤・神谷(1年次)
・大学生女子の部
亀之園(3年次)・榊原(2年次)     舛澤(3年次)・小林(2年次)
・単独演武
永渕(3年次)   保立(2年次)
・団体演武
2組出場
・運用法
平島・下村(4年次)

組演武は、有段者も級拳士も同じコートで競う。
運用法は2人1組で出場し点数評価となる。
など、学生大会と異なるところもありますが、それぞれが実力を発揮してくれることを期待します。