SENSHU UNIVERSITY SHORINJI KEMPORYOKKENKAI

専修大学体育会
少林寺拳法部
緑拳会

緑拳会会員専用ページお問い合わせ

活動報告

全日本学生大会

2021.11.07緑拳会

本日、日本武道館にて第55回全日本学生大会が開催されました。

新型コロナウィルスの感染者数は減少しておりますが、昨年同様に無観客で行われ、出場拳士および引率者などの入場者は陰性の検査結果を提示するといった厳格な安全体制のもとに実施されました。

専修大学からは6組9名がエントリーし、男子単独茶帯の部で中條(3年次)が3位、男女白緑帯の部で林(2年次)・矢島(1年次)が4位とそれぞれ入賞を果たすことができました。

例年よりエントリー数が少ない大会ではありましたが、レベルの高い全日本での入賞は部員全員の努力の賜と言えます。また、今大会にあたり川崎東道院の森藤浩志先生(東京農大OB)に技術指導をいただき、渡慶次OB(49代)にも指導に来ていただきました。深く感謝申し上げます。

12月4日(土)の関東理工系大会を最後に4年次は幹部交代式をもって引退しますが、今回の大会結果に至る修練を後輩へ引き継いでもらいたいと思います。

専修大学体育会少林寺拳法部 監督 河原井敦(18代)  コーチ 山田茂人(44代)